産前産後ママの身体と心が楽になる / 横浜市栄区本郷台・陰陽調和の重ね煮料理
ほぼ毎日更新ブログ
  • HOME »
  • ほぼ毎日更新ブログ »
  • 重ね煮コラム

重ね煮コラム

えごま、味わってみよう

荏胡麻(えごま)って知ってる? 荏胡麻(えごま)って、 聞いたことありますか? 「荏胡麻油」は スーパーの油コーナーで よく見かけますね。 必須脂肪酸である アルファ-リノレン酸を含み 中性脂肪を下げる効果などが 期待されています。 焼肉屋…続きを読む

【離乳食】お豆腐は冷ややっこより重ね煮した豆腐を

豆腐は5大アレルゲンのひとつ 「卵・乳使用」など 使用されている食品の 表示を目にしたことが あるのではないでしょうか。 これは食品表示法で定められている 特定原材料7品目で 重篤な症状を起こしやすい食品の 卵・乳・小麦・そば・落花生・えび…続きを読む

IHでも重ね煮は作れるの?

オール電化が普及して IHキッチンを使用している ご家庭も多いのではないでしょうか。 IHでも重ね煮は作れます 結論から言うと、 IHでも大丈夫です。 重ね煮は、沸騰した時の 鍋の中の対流を利用して 味を引き出しています。 IHで加熱したと…続きを読む

火加減がよくわからない

重ね煮は、切って重ねて火にかけるだけの 簡単調理法ですが 火加減も美味しく調理するコツのひとつです。 最初は強火で 湯気が出てきたら弱火でコトコト。 でも、 強火ってどれぐらい? 弱火ってどれぐらい? ガスでの火加減のめやす 強火 鍋底全体…続きを読む

とりあえず、重ねてみよう

食材の陰陽の性質の順に重ねるって、 何だか難しいな。 材料揃ってないとできないし。 何だかハードル高いなー。 そんなこと、感じてませんか? まずは重ねてみよう! 難しいと感じるならば まずは野菜を層のように重ねて 煮るところから始めてみませ…続きを読む

目のかゆみに!~こどもにも優しい自然素材のお手当

目玉を取り出して洗いたい… 「花粉」という言葉を聞いただけでも 何だかムズムズするこの季節。 目がかゆくて掻いてしまい、 掻くと更にかゆくなってしまう。 そんな悪循環、していませんか? 大人のみならず、 辛そうにしている子どもも よく見かけ…続きを読む

三年番茶

楽しいイチゴ狩り。ちょっと気に留めておきたいこと。

1月頃から5月頃まで 各地でイチゴ狩りが 楽しめますね。 自分で収穫して その場で食べられると言う 特別感、子供も大人も楽しい! でもちょっとだけ 気に留めておきたい事があります。 イチゴは農薬の使用回数や残留率が多い 赤くて可愛らしいイチ…続きを読む

余ったら干してみる!

有難いことに、 実家から不定期に お米や野菜が届きます。 たまに、宅配で注文した野菜と 被ってしまい 消費するのに困ることもしばしば…。 そんな時は干してみよう! 一番大量に届いたのが大根。 大根もちにしてみたり 煮物にしてみたり あれこれ…続きを読む

大切にしたい、調味料選び

休日のお昼ごはん麺類が多くなります。 日曜日のランチは 焦がし醤油のネギラーメン。 重ね煮ではないのですが ごま油で焼いたネギに 醤油を垂らしてちょっと煮立て 水を加えたら ネギの甘みと 醤油の風味が美味しい スープの出来上がり。 簡単に作…続きを読む

家にある食材でうがいしよう

うがいって何のためにするの? 風邪予防には「うがい・手洗い」が 良いとされています。 うがいはどんな効果があるのでしょう。 ・口腔内の洗浄 ・ほこりやウィルスを排出する ・のどを適度に刺激し、粘液の分泌や血行を促進する ・繊毛運動のようなの…続きを読む

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 重ね煮料理教室cocoron All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.