こんにちは!

 

 

\双子を含む4児の母/
産後ママの身体と心を楽にする
重ね煮アカデミー®認定師範
山下 麻子です。

 

 

身体を冷やさない食べ方4つのポイント その1

さて、今日のテーマは
「こんな食べ方していないかな?
産後ママの身体を冷やさないための
食べ方4つのポイント」です。

 

 

さて、あなたは
いくつ当てはまりますか?

 
✔生野菜サラダをたくさん食べる
✔冷たい麺でお昼ご飯を簡単に済ませる
✔果物や野菜のスムージーをよく飲む
✔氷を入れて冷やした飲み物を飲む
 
0個だよ!という方!
素晴らしいです♡
 
 
 
夏から秋への準備、
バッチリです!
 
 
 
一つでも心当たりの方は
すぐに改善することで
風邪を引かずに過ごせますよ!
 
 
 
順番に、どう変えたら良いのか
見ていきましょう!
 
 
 

「生野菜サラダにドレッシングをかけて食べる」

 
 
 
生野菜・・・陰性
ドレッシングの酢や油・・・陰性
 
 
 
つまり、生野菜にドレッシングを
かけて食べることは
陰性に陰性を足してしまうことに
なるんです。
 
 
 
 
イメージするだけでも
かなり冷えそうですよね。
 
 
 
 
ここから「冷え」を引き算したい場合、
 
きゅうりの梅酢もみ
 
● 油や酢のドレッシングを使うのでなく、
 塩や酢といった「陽性」の調味料を
 使ってもむ
 
● 煮物や汁物、蒸し煮などにして
 火を通す
 
 
そうすることによって、
生野菜がもつ
「身体を冷やす」と言う性質が
弱まって、
冷えから産後ママを
守ることができるんですよ。
 
 
 
 

 これから気温も下がってきますので
ぜひ意識してくださいね。

 

 

 
次回は、
「冷たい麺を食べる」についてです。
 
そうめん.jpg
 
 
文字で読んでも、
なかなかそれを実践できない・・・
 
 
 
そう思ったら、
体験クラスにお越しください。
追加日程の募集を開始しました。
予定が空いているか
スケジュール帳を見てみてくださいね!