産前産後ママの身体と心が楽になる / 横浜市栄区本郷台・陰陽調和の重ね煮料理
ほぼ毎日更新ブログ
  • HOME »
  • ほぼ毎日更新ブログ »
  • 子どもの健康

タグ : 子どもの健康

免疫力をあげてコロナウィルスから身を守る!小さな子がいるママがおうちでできること

「コロナウイルス」「感染」 を一日何十回と耳にしますね。 日本全国で幼小中高が休校 社会問題ともいえる異例の事態に 不安が増しているママ 困っているママが多いと思います。 我が家では、 保育園で親のみ参加という条件で 卒園式を開催していただ…続きを読む

花粉症は油との付き合い方がカギ!

桜が咲いたけど、雪景色!? ポカポカ陽気で 桜が開花したと思えば まさかの雪で一転して真冬! ころころ変わる気温に 身体はついて行くのが精一杯ですね。 この寒さが開ければ もう春へ一直線ですね! 花粉症は一生の付き合いと諦めなくても大丈夫!…続きを読む

冬は熱と油気を盛れ

季節の区切りは 気象学、天文学、暦など 様々な考え方がありますが 立冬は11月8日ごろ。 暦上では、そこから 陰の季節である 冬の始まりです。 季節の変わり目に心がけること 季節の変わり目は 体調をくずしがち。 それは、 身体が自然環境の変…続きを読む

重ね煮っ子がインフルエンザに強いワケ

グッタリの子、ケロリの子。何が違う? 今年も インフルエンザの流行が 聞こえてきますね。 予防接種をしているのに、 毎年インフルエンザにかかる子供 反対に、 予防接種をしなくても かからない子供。 インフルエンザにかかると 高熱が数日続き、…続きを読む

自然治癒力と免疫力を最大限に引き出す食事とは

バランスよく食べるの「バランス」ってなんだろう 「健康を保つために バランスよく食べましょう!」 とはよく聞く言葉ですね。 なんでも、 少しづつ食べれば 良いの? そうでもないですね。 人が健康を保つためには、 陰陽調和のとれた 「中庸」の…続きを読む

増え続けている「果物アレルギー」未然に防ぐためには?

桃を食べると口の中がイガイガする りんご、いちごやさくらんぼでも 同じような症状が、、、 というように 喉や舌、唇などの口腔内に 現れることが多いのが 果物アレルギー。 ひどい場合は呼吸困難に 至ることもあります。 種類としては、 りんご、…続きを読む

卵、牛乳、小麦が食べられないお子さんのおやつは果物?

アレルギーっ子のおやつ、どうする? 卵、牛乳、小麦のどれか一つに アレルギーがあると 市販されている 食べられるおやつの幅は グンと狭まりますね。 ママの対処法として多いのは 代わりに果物や 有機の100%ジュースを おやつにすることですが…続きを読む

「ニワトリ症候群」って聞いたことある?

ニワトリ症候群 耳にしたことがありますか? 子供の食生活習慣の乱れを 表す言葉だそうです。 かつては「コショク」とも 言いましたね。 もともとは2007年ごろ ある大学教授が 孤・欠・個・固 =コケッココ という傾向を提唱し ニワトリの鳴き…続きを読む

子どもの便秘 ~薬に頼るその前に⑤~ 食べる手当て

〇お腹が痛い 〇5~6日に1回しか出ない 〇排便の時に痛がる、嫌がる 〇食欲がない こんな症状のお子さんの便秘に困ったら 薬に頼る前におうちで出来ること。 続編です。 前回記事はこちら (→子どもの便秘 ~薬に頼るその前に①~) (→子ども…続きを読む

子どもの便秘 ~薬に頼るその前に③~ 食べる手当て

〇お腹が痛い 〇5~6日に1回しか出ない 〇排便の時に痛がる、嫌がる 〇食欲がない こんな症状のお子さんの便秘に困ったら 薬に頼る前におうちで出来ること。 続編です。 前回記事はこちら (→子どもの便秘 ~薬に頼るその前に①~) (→子ども…続きを読む

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 重ね煮料理教室cocoron All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.