てるてる坊主

 

雨がしとしと降って湿度が高いと思えば、

思い切り晴れて気温が上がり、

 

洗濯日和で嬉しいな〜と思ったら

突然土砂降りになったり。

 

 

その気候の変化についていけずに

身体のだる重さを感じてはいませんか?

 

 

私は、だる重を感じています^-^;

 

 

こんな時、オススメのお茶があります。

それは、だる重な身体を

シャキッと目覚めさせてくれるだけでなく

 

 

疲れも取れて、

これからの時期は

熱中症対策にもなっちゃう

超・超・超オススメのお茶!!

番茶湿布

 

「梅醤番茶」です。

 

 

材料は字の通り。

梅=梅干し

醤=醤油

番茶=焙じてあるふだん飲みのお茶

 

梅醤番茶

 

梅に含まれるクエン酸

醤油番茶に含まれるビタミンC

が胃腸の働きを良くし、

身体の代謝を促してくれます。

 

 

実は、ママの乳腺炎の対策としても

オススメのお茶。

葛根湯より梅醤番茶です。

 

 

それについてはまた今度!

 

 

【材料と作り方】

梅干し  小1個

しょうゆ 小さじ1

番茶 3/4カップ

 

1.湯のみに梅干しを入れて
  お箸でよく練ってつぶす。

 

2.1にしょうゆを加えてさらに混ぜる。

 

3.2に番茶を加えてかき混ぜ
  フタをして少し置いて飲む。

 

 

もっと簡単に作るには、

梅醤エキスがオススメです。

自然食品店やネットで購入する事ができます。

 

 

私のお気に入りは

いんやん倶楽部の梅醤エキス。

番茶に溶かすだけで

梅醤番茶を飲む事ができます。

「いんやん倶楽部」「梅醤」で検索してみてくださいね。

 

梅醤番茶

 

また、それも面倒なら

番茶入りの梅醤エキスがオススメ。

お湯に溶かすだけで

飲めちゃいます。

 

 

忙しい産後ママの

手間を省けて、

疲れも取れる優れもの。

 

 

ママだけでなく

家族の疲れも取る事ができます。

 

一家に一つあると

とっても便利ですよ。